1. ホーム
  2. イベント情報
  3. 第1回coloconi talking『女子大学院生ロールモデル紹介』を開催しました(H23.11.2)

イベント情報

第1回coloconi talking『女子大学院生ロールモデル紹介』を開催しました(H23.11.2)

ポスター

 

会場の様子1

 

会場の様子2

 

 10月27日、インフォメーションセンターにて第1回coloconi talking「女子大学院生ロールモデル紹介」を開催しました。
 工学資源学研究科の坪井ひろみ先生にコーディネーターをつとめて頂き、大学院工学資源学研究科の環境物質工学専攻2年の鈴木真希さん、會田志帆さん、材料工学専攻2年の橋本林娜さん、機械工学専攻2年の近藤亜希子さん、波田野璃布さんの5人をスピーカに次のようなお話をして頂きました。
@現在どのような研究をしているか
A大学院へ進学してよかった点
B学部生と大学院生の研究上の違い
C就職状況

 また、開会挨拶をつとめた工学資源学研究科の山口留美子先生からは「博士後期課程へ進むと海外の学会での発表の機会や、技術職で就職すると国際会議など海外への出張などの機会もある。これからは技術英語や技術中国語が必要となる。」と会場の学生へアドバイスがありました。
 参加した学生からは「先輩から話を聞けて参考になった」「これからもこのような機会を増やしてほしい」との声が聞かれました。より自分に近い立場の「女子大学院生」の『生の声』を聴くことにより、自分が大学院に進学した時の姿をイメージ出来たようです。
 
このイベントは、平成23年度文部科学省科学技術人材育成費補助金 女性研究者活動支援事業(女性研究者支援モデル育成) 秋田大学「大学間連携と女性研究者支援in秋田」の事業として開催しました。

項目名 内容
日 時平成23年10月27日(木)
 16:10〜17:40
場 所秋田大学 インフォメーションセンター
プログラム1.開会ご挨拶
  秋田大学大学院工学資源学研究科 山口 留美子先生
 2.ロールモデル紹介
 スピーカー:秋田大学大学院工学資源学研究科
 環境物質工学専攻 2年 鈴木 真希さん
 環境物質工学専攻 2年 會田 志帆さん
 材料工学専攻     2年 橋本 林娜さん
 機械工学専攻     2年 近藤 亜希子さん
 機械工学専攻     2年 波田野 璃布さん
 3.みんなで楽しくtalking
 4.閉会ご挨拶
秋田大学男女共同参画推進室長 渡部 育子先生

 〜コーディネーター〜
秋田大学大学院工学資源学研究科 坪井 ひろみ先生

お問い合わせお問い合わせ:秋田大学男女共同参画推進室コロコニ
 (?:018-889-2260,FAX:018-889-3186,
 メール:sankaku2@jimu.akita-u.ac.jp
 HPURL: http://www.akita-u.ac.jp/coloconi/ )