1. ホーム
  2. イベント情報
  3. 北東北地域大学連携による男女共同参画推進シンポジウムを開催しました(H24.2.16)

イベント情報

北東北地域大学連携による男女共同参画推進シンポジウムを開催しました(H24.2.16)

吉村学長の挨拶

 

基調講演講師の板倉周一郎氏

 

パネルディスカッションの様子

 

秋田宣言

 

 秋田大学では、北東北地域大学連携による男女共同参画推進シンポジウム「ライフステージに応じた多様な支援の実現に向けて」を開催しました。

 吉村学長の挨拶に引き続き、文部科学省 科学技術・学術政策局 基盤政策課長 板倉周一郎氏より基調講演「女性研究者の育成・支援について」と題してお話しいただきました。日本の女性研究者の現状を踏まえ、施策や支援事業の紹介をしていただきました。また、板倉氏自身が研究者でもあることから、様々な視点での提言や女性研究者に対するエールをくださいました。

 女性研究者研究活動支援事業の採択大学として、岩手大学、弘前大学、秋田大学から取組みについての報告がありました。同じような課題や機関や地域特有の課題などがあることが分かり、情報共有し北東北地区として連携しながら男女共同参画推進に取り組むことにも意義があると感じました。

 パネルディスカッションでは、「多様な支援の実現に向けて」というテーマのもと育児や介護に関する取組みの報告を3大学からしていただきました。それをもとにディスカッションを行い、制度を利用するための意識改革と身近なところからの制度の整備が必要ではないかということを確認しました。

 最後に、北東北における男女共同参画推進に向けての秋田宣言が読み上げられ、満場一致で承認されました。
(画面下のリンクからダウンロードできます)

 この講演会は、
平成23年度文部科学省科学技術人材育成費補助金
 女性研究者研究活動支援事業(女性研究者支援モデル育成)
 秋田大学「大学間連携と女性研究者支援in秋田」の事業として開催しました。

項目名 内容
日時平成24年2月13日(月)
13:30〜15:40(開場:13:00)
場所秋田大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(VBL)
 2階 大セミナー室
秋田市手形学園町1−1
対象秋田大学教職員、連携機関教職員及び県民の皆様
内容 1.開会・挨拶
 2.基調講演「女性研究者の育成・支援について」
  講師 文部科学省 科学技術・学術政策局
 基盤政策課長 板倉 周一郎氏
 3.女性研究者研究活動支援事業 採択大学報告
  岩手大学、弘前大学、秋田大学
 4.パネルディスカッション「多様な支援の実現に向けて」
  岩手大学、弘前大学、秋田大学
 5.閉会
主催秋田大学
共催岩手大学、弘前大学、秋田県立大学、国際教養大学、日本赤十字秋田看護大学、ノースアジア大学、聖霊女子短期大学、聖園学園短期大学、秋田公立美術工芸短期大学、秋田工業高等専門学校
後援秋田県
問い合わせ秋田大学男女共同参画推進室コロコニ
 ?:018-889-2260,
 メール:sankaku2@jimu.akita-u.ac.jp
 ホームページ:http://www.akita-u.ac.jp/coloconi/