1. ホーム
  2. ニュース
  3. 「おらほの暮らしの保健室in秋田大学」開設のご案内(28.2.9)

「おらほの暮らしの保健室in秋田大学」開設のご案内(28.2.9)

 

 秋田大学大学院医学系研究科附属地域包括ケア・介護予防研修センターからのお知らせです。

 地域包括ケア・介護予防研修センターは1月21日、本学医学部本道会館2階に「おらほの暮らしの保健室in秋田大学」を開設しました。
 「暮らしの保健室」は、イギリス各地にあるがん患者らのための支援機関「マギーズ・キャンサー・ケアリング・センタ―」がモデルとなっており、常駐の看護師や保健師等の専門職ボランティアや一般のボランティアが、病気や介護・育児等の相談に応じたり、来所者同士が交流することができる場所です。

 附属病院の患者さんやそのご家族、地域の高齢者や子育て世代の方など、どなたでもご利用いただけます。
 ご自身の健康や病気のこと、ご家族の介護や育児のこと…一人で悩まずに、スタッフに相談してみませんか?
 ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

時間:10:00〜16:00
場所:秋田大学本道会館 2階
  ※附属病院の裏側にあります。お車でお越しの方は、外来駐車場をご利用ください。
お問い合わせ:暮らしの保健室 TEL018-884-6558
         地域包括ケア・介護予防研修センター TEL018-884-6557