1. ホーム
  2. 入試情報
  3. 学部入試

学部入試

アドミッションポリシー

教育文化学部では次のような人材を求めています。

  1. 子どもに対する理解と教育や保育に強い情熱を持ち,学校および保育関連施設で働こうとする強い意志のある人
  2. 児童・生徒との交流に積極的に取り組むことを通して,教育者としての専門性を身につけようとする人
  3. 地域社会のさまざまな問題を,日本全体や世界の状況も視野に入れて考察し,地域社会の活性化に積極的,具体的な提言を行う意欲を持った人

入学者選抜の種類

一般入試(前期日程,後期日程)

大学入試センター試験の成績,本学が実施する個別学力検査等の成績を総合して判定します。

推薦入試T(センター試験を課さない)

調査書,推薦書,志願理由書,小論文および面接の結果を総合して判定します。

推薦入試U(センター試験を課す)

大学入試センター試験の成績,調査書,推薦書,面接および小論文または実技試験の結果を総合して判定します。

私費外国人留学生入試

本学が実施する個別学力検査等および日本留学試験の結果を総合して判定します。

編入学

成績証明書,入学志望理由書,学力検査および面接の結果を総合して判定します。

入学者選抜方法

区分
一般入試
推薦入試
地域文化学科
教育実践
英語教育
理数教育
特別支援教育
こども発達
一般入試 前期 センター試験
個別学力検査または実技検査(音・美・体)
センター試験
個別学力検査および
面接(英語スピーキングテスト)
センター試験
個別学力検査
センター試験
個別学力検査
センター試験
個別学力検査
センター試験
個別学力検査
後期 センター試験
実技検査(音・美・体)または小論文
センター試験
小論文および面接
センター試験
面接
センター試験
小論文および面接
センター試験
記述問題および面接(口頭試問含む)
センター試験
小論文
推薦入試 T 小論文

実技検査(体育)および面接(口頭試問含む)

        [一般枠]
小論文および面接(口頭試問含む)
[地域連携・国際交流枠]
面接(口頭試問含む)
U センター試験
「小論文及び面接」または「実技検査(美術)および面接」
センター試験
小論文および面接(英語スピーキングテスト)
センター試験

面接(数学または理科の試問含む)

  センター試験
小論文および面接

※入学者選抜における実施教科・科目等は既に大学ホームページにて公表しております。
※各入学試験の詳細及び私費外国人留学生入試については,募集要項を必ずご確認ください。
※編入学試験については,平成29年7月公表の編入学生募集要項によりご確認ください。

地域連携・国際交流枠について

※ 地域連携・国際交流枠とは,主体的・積極的に地域の方々と連携した活動や国際交流活動を継続的(1年以上)に行っている人を受け入れる募集枠です。
地域連携活動とは地域社会の人々との協働という要素を含む活動を意味します。想定される具体例のいくつかを挙げます。

  • 地域の人々と協働して祭の企画・運営・実行などの活動に参加している。
  • 地域ボランティアとして継続的に施設訪問などを行っている。
  • 地域のスポーツ団体等で指導やその補助を行っている。

国際交流活動としては以下のようなものが想定されます。

  • 海外留学や留学生の受け入れを体験し,その後も継続的に交流活動を続けている。
  • 地域の団体等において定期的に地域の外国人との交流活動を行っている。

 ただし,学校での部活動としての活動や,地域の方々との協働性あるいは外国人との交流性が低い活動は,この枠に該当しません。

 また,高校時代とは異なる活動になっても構いませんが,大学入学後も地域連携活動あるいは国際交流活動を継続することが条件となっています(入学後も,毎年活動報告書の提出を課します)。