北東北国立3大学連携推進会議連携協議会 男女共同参画シンポジウム「これからもずっと輝き続けるためにパートⅡ~多様性を活かす職場環境を考える」を開催します(29.12.22)

 

 弘前大学、岩手大学、秋田大学の北東北国立3大学では、3大学の一層の連携による男女共同参画の推進を目的としたシンポジウムを開催しております。今年度は秋田大学が当番校となり「多様性」をテーマに、これまでの男女共同参画の取組を活かした多様性の理解などについて、各大学の取組や視点を持ち寄り、議論する場にしたいと考えております。

 当日の特別講演では、文部科学省生涯学習政策局長の常磐豊氏に「男女共同参画推進に向けた大学への期待~多様性に富んだ豊かで活力のある社会の実現に向けて~」(仮)という演題でお話をしていただきます。また、基調講演では、京都大学理事・副学長の稲葉カヨ氏に「京都大学の女性研究者支援を通じて」という演題でお話をしていただきます。貴重なお話を聞くことのできる機会ですので、みなさま是非ご参加ください。

日 時:平成30年1月17日(水) 14:00〜17:00
会 場:秋田大学地方創生センター2号館大セミナー室(2階)
対 象:北東北国立3大学の教職員,学生,大学院生
北東北地域大学教職員,地域の方々
申 込:電話・FAX・E-メール・ホームページから当日参加も可能ですが会場準備の都合上、事前申し込みにご協力ください。