国立大学法人秋田大学における会計監査人候補者の選定について(公募)

 

国立大学法人秋田大学における会計監査人候補者の選定について(公募)
   
平成29年2月10日
国立大学法人秋田大学

 国立大学法人における会計監査人は、国立大学法人法第35条において準用する独立行政法人通則法(以下「通則法」という。)第40条により、文部科学大臣が選任することとされています。
 また、選任にあたっては各国立大学法人が会計監査人の候補者を選定し、文部科学大臣へ会計監査人候補者の名簿を提出することとされています。
 ついては、本学の会計監査人候補者の選定にあたり、提案書の募集を行いますので、本学の会計監査人の就任を希望される監査法人又は公認会計士の方は、下記により、提案書の提出をお願いいたします。