キャンパスイルミネーションと学生が作るプロジェクションマッピングのコラボレーションを期間限定で実施します。

 

イルミネーション(手前)とプロジェクションマッピング(奥)の
コラボレーション(平成29年12月)

 

プロジェクションマッピング投影の様子(平成30年1月)

 

 秋田大学は、周辺地域街づくりの一環として、夜の学園街を明るく照らすイルミネーションを手形キャンパスで実施しており、昨年12月から同イルミネーションとコラボレーションする形で、学生が制作したプロジェクションマッピングの投影を期間限定で実施しております。
 このコラボレーションは、本学学生が様々な目標を自主的に設定し、大学で学んだ知見などを生かして活動する「学生自主プロジェクト」のうちのひとつである「雪国秋田を彩るプロジェクションマッピングプロジェクト」からの発案により実現したものです。今回はさらに学生サークル「美術同好会」の協力により投影動画のデザイン構成を行っており、所属学部やサークル・団体を超えた学生たちの共同制作となっております。冬の夜を華やかに彩るイルミネーションとプロジェクションマッピングの光の共演を地域住民の皆様もご覧くださいますようご案内いたします。

【プロジェクションマッピング】
実施期間:平成30年2月13日(火)~平成30年2月16日(金) 17:00~20:00
※天候不良の場合は中止となる場合があります。
場  所:秋田大学手形キャンパス学生支援棟及び中央図書館渡り廊下