平成28年度秋田大学公開講座「トランペットの歴史から見る西洋音楽文化」

 

下記のとおり公開講座を開催します。

主催 秋田大学
日時 平成28年7月 16日(土)、7月 23日(土)
 14:00~15:30(最終回は15:40まで)
場所 秋田大学教育文化学部2号館1階演奏室
(秋田市手形学園町1番1号)
内容  秋田大学は、平成28年7月16日(土)と7月23日(土)に公開講座「トランペットの歴史から見る西洋音楽文化」を開催します。
 吹奏楽やオーケストラに含まれる楽器としてトランペットは現代の日本においてとても身近な存在ですが、この楽器の音色に日本人はどのような意味を見いだせているのでしょうか。トランペットは紀元前に遡る歴史があり、ヨーロッパ人には独特な象徴的響きを伴って聴こえているはずなのです。この点の理解を深めれば、クラシック音楽を聴くときに新たな聴き方ができるようになるかもしれません。トランペットの話をきっかけに音楽への探求の扉が開かれます。

※詳細は別紙チラシをご覧ください。
対象 どなたでも(定員30名/要申し込み)
参加費 1,000円
問合せ先 TEL:018-889-2270
FAX:018-889-3162
E-mail:shakoken@jimu.akita-u.ac.jp
担当:秋田大学地方創生・研究推進課