公開講演会「環境に配慮した持続可能な資源開発へ~セルビア共和国ボール鉱山地域での取り組み」

 

以下のとおりイベントを開催します。

共催

後援
共催:秋田大学SATREPSグループ、ボール鉱山冶金研究所
後援:秋田大学大学院国際資源学研究科、秋田大学国際資源学教育研究センター、秋田大学レアメタル等資源ニューフロンティアリーダー養成プログラム、一般財団法人宇宙システム開発利用推進機構(J-space systems)、三井金属資源開発株式会社(MINDECO)
日時 平成29年2月20日(月) 10:15~11:30
場所 秋田大学地方創生センター2号館 2階大セミナー室
内容  秋田大学がセルビア共和国ボール鉱山地域で実施している環境に配慮した持続可能な資源開発へ向けての共同研究プログラムで開催する公開講演会です。今月、セルビアの鉱業エネルギー省事務次官はじめ、セルビア側の研究代表機関であるボール鉱山冶金研究所の所長および統括部長、またセルビア大使館から1名と4名の方が来秋されます。本講演会では彼らを講師とし、プロジェクトの概要をはじめ、セルビアにおける鉱業活動や、ボール鉱山冶金研究所の概要、およびセルビア共和国の紹介など、一般の方々に分かりやすい内容で講演をいただきます。セルビア共和国の理解と、秋田大学が秋田の鉱業活動や秋田大学伝統の鉱山研究を世界へ向けて発信している様子が理解できる内容となっています。

※詳しくは添付のポスターをご覧ください。
対象 一般の方・学生・研究者・鉱山関係者
どなたでもご参加いただけます。(事前申込不要)
参加費 なし
問合せ先 TEL:018-889-2450
E-mail:wakasa@gipc.akita-u.ac.jp
担当部局等:秋田大学SATREPSグループ