「いぶりがっこ製造プロジェクト」地域活性化イベント告知のため、ラジオ出演しました。(H23.9.20)

 

       本番前、原稿をチェックする学生たち

 

            いよいよ本番開始

 

        イベントの説明をする学生

 

 9月20日(火)、学生が企画した地域活性化イベント『採ろう!作ろう!なべっこ遠足』9月29日(木)開催告知のため、オフィシャルいぶりがっこ製造プロジェクトに参加している教育文化学部長沼研究室の学生3人が「横手かまくらFM」の16:30から放送されている番組「YOUナビ」に出演。この番組の17:00からのコーナー「みんなの情報室」で告知を行いました。
 
 スタジオに到着し、スタッフの方々と名刺交換を済ませると、まず段取りについて説明を受けました。生放送ということもあり、本番直前はとても緊張していたようで、スタッフの方から「もっとリラックスして大丈夫ですよ」と励まされていました。
 本番が始まると、DJの方からの質問に緊張しながらも一生懸命答えていました。番組の中では、まず、オフィシャルいぶりがっこ製造プロジェクトの取り組みを紹介した後、イベントの趣旨や具体的な内容について説明しました。イベントに対する意気込みを聞かれると、「イベントを通して、多くの人に山内三又の魅力を知ってもらいたい」、「地元の人の温かさを感じてほしい」と話しました。
 終了後、学生たちは、スタッフの方から「よかったですよ!」と声をかけられ、無事終了できたことに安心した様子でした。