秋田大学VBL設立10周年記念講演会・平成23年度研究計画発表会を開催しました。

 

秋田大学の若手のVBL研究員との活発な意見交換で賑わう会場

 

 秋田大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(VBL)は、平成23年10月25日(火)に、設立10周年記念講演会等を開催しました。
 皆様の御支援及び御協力等のもと、設立10周年及び記念講演会等を迎えることができたこと、感謝申し上げます。

 記念講演会等には、秋田の地域における研究開発に携わられている方々等約100名が参加しました。
 特別講演1では「モビリティとエネルギー」として秋田県産業技術センター所長斎藤様から、特別講演2では「レアメタル・レアアース資源を巡る最近の動向」として独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構金属資源開発本部特命審議役馬場様から、特別講演3では「ネオジム磁石の発明・工業化・ベンチャー起業・展望」としてインターメタリックス株式会社代表取締役社長佐川様からそれぞれ御講演をいただきました。いずれも秋田の地域への高い期待がこめられており、参加者のベンチャー・マインドが刺激される御講演となりました。
 引き続き行われた研究計画発表会では、同時に行われた交流会のもと、秋田大学の若手VBL研究員の最近の活動について報告等が行われ、活発な意見交換となりました。

 この機会を契機の一つとし、VBLの10年の歩みをふまえ、今後のVBLは、秋田の地域におけるベンチャー・ビジネスを創発すべく積極的な活動を展開する所存です。VBLへの皆様の積極的な参画をお待ちしております。
 今後ともVBLへの御協力及び御支援をよろしくお願い申し上げます。