1. ホーム
  2. 菊地彩子主幹教諭が文部科学大臣優秀教職員表彰を受賞

菊地彩子主幹教諭が文部科学大臣優秀教職員表彰を受賞

武田学部長に受賞の報告をする菊地主幹教諭(左)と
奥山園長(右)

 

左から、奥山園長、菊地主幹教諭、武田学部長

 

 秋田大学教育文化学部附属幼稚園の菊地彩子(きくち さいこ)主幹教諭が平成28年度の文部科学大臣優秀教職員表彰を受賞しました。
 文部科学省では、優れた成果を上げた教員を表彰することで、教員の意欲を高め、資質能力の向上に資することを目的に、全国の国公私立学校(大学、高等専門学校を除く)の現職の教育職員(校長等の管理職を除く)を対象に、平成18年度から文部科学大臣による優秀教員表彰を実施しており、秋田県からは菊地主幹教諭を含む9人と1団体が選ばれました。
 3月9日には、菊地主幹教諭と同園の奥山順子園長が教育文化学部の武田篤学部長を訪れ、受賞を報告しました。

2017/03/14