診療報酬改定と新規睡眠薬の睡眠薬長期処方に対する効果

 

睡眠薬の多剤併用およびベンゾジアゼピン受容体作動薬の長期処方は国際的な問題となっています。日本では2012年~2018年にかけて,睡眠薬の適正使用を目的とした診療報酬改定が計3回行われましたが,これまで診療報酬改定の睡眠薬の長期処方に対する効果は検証されていませんでした。・・・・・