教育研究評議会議事要旨 (平成17年度)
 
          平成17年度第6回教育研究評議会議事要旨


日  時   平成17年10月12日(水)13:30〜14:49
場  所   事務局第一会議室
出席者  三浦(議長),池村,谷口,吉岡,菊地,熊田,飯島,川上,石川,井上,川東,寺井,肥田,榎本,浅沼,加藤,吉村,佐藤各評議員,臼田,小林各監事
欠席者  玉本評議員
陪  席  白滝,荒木各理事

・議事に先立ち学長から8月25日付けで就任した小林監事(非常勤)の紹介があった。また,事務局長から10月1日付けで就任した施設部川村施設管理課長の紹介があった。

議  事
1.第5回教育研究評議会議事要旨の確認
 第5回議事要旨が確認された。

2.秋田大学名誉教授称号授与について
 学長から説明があり,元医学部教授 伊藤 正毅氏に名誉教授の称号を授与することとした。

3.平成17年度後期分授業料免除率の拡大について(案)
 池村理事から説明があり,了承された。なお,学長から本日開催の役員会に諮る旨発言があった。

4.国立大学法人秋田大学知的財産ポリシー(案)及び国立大学法人秋田大学発明等規程(案)について
 谷口理事から9月14日開催の教育研究評議会で学部持ち帰りとしていた各学部の意見について説明があり,了承された。なお,学長から本日開催の役員会に諮る旨発言があった。

5.報告事項
(1)平成16年度に係る業務の実績に関する評価結果について
 学長から説明があり,評価結果に対し早期に対応したい旨発言があった。

(2)平成18年度予算充実に関する要望書の提出について
 学長から説明があった。

(3)過半数代表者及び代議員の選出について
 事務局から報告があった。

(4)秋田大学技術部合同研修について
 技術部の充実・発展に関する検討会議議長の吉村評議員から報告があった。

(5)財務会計関係事務に係る効率化の実施について(中間報告)
 事務局から報告があった。

(6)予備費の使用について
 事務局から報告があった。

(7)会計監査人(中央青山監査法人)について
 学長から中央青山監査法人から新聞等で報道されている現状について報告があった旨説明があった。なお,学長から今後情報収集を行い,文部科学省とも打合せをしながら適切かつ慎重に対応したい旨発言があった。

(8)平成17年度全学FDワークショップについて
 池村理事から終了報告及び協力に対する謝辞があった。

(9)第39回秋大祭について
 池村理事から終了報告及び協力に対する謝辞があった。

(10)全学駅伝大会について
 池村理事から11月5日(土)に実施する旨報告及び協力依頼があった。

(11)各学部・大学院実施の入学試験に係る問題点検マニュアルに基づくチェックシートについて
 池村理事から報告があった。

(12)国立大学法人秋田大学放射線安全管理委員会委員長について
 学長から附属病院中央放射線部長の渡会 二郎委員を学長の指名により委員長に選出した旨説明があった。

(13)科学研究費補助金制度への取組状況について
 谷口理事から報告があった。

(14)「素材物性国際会議 2005 秋田」について
 谷口理事から10月20日(木)から22日(土)に開催する旨報告があった。

(15)秋田大学の教育「特色ある取組」報告会について
 吉岡理事から11月25日(金)に東京サテライトのキャンパス・イノベーションセンターで開催する旨報告及び教育推進総合センターへの協力依頼があった。

(16)第117回TOEIC公開テストについて
 事務局から報告があった。

(17)環境報告書について
 事務局から報告があった。

(18)大学主催の講演会等について
 10月から11月までの講演会等の予定と9月の実施結果について報告があった。

(19)各委員会等報告
 ○次の委員会等について各担当課長等から報告があった。
 @人事の適正化推進会議,A学生支援企画会議,B学力検査委員会,C入学試験委員会,D国際交流企画会議,E財務企画会議,F情報化推進委員会,G手形キャンパス安全衛生委員会,H保戸野キャンパス安全衛生委員会,I本道キャンパス安全衛生委員会,J情報公開・個人情報保護委員会,K事務連絡会議及び事務改善合理化委員会
 ○学力検査委員会議事要旨については,後日改めて各評議員へ送付することとした。
 ○飯島医学部長から電算処理システム再構築による教務事務の合理化について,進捗状況を報告願いたい旨発言があり,次回教育研究評議会で報告することとした。

6.その他
(1)教育研究支援基金について
 池村理事から受入状況について報告及び協力依頼があった。

(2)第5回北東北国立3大学連携推進会議連携推進協議会について
 吉岡理事から10月7日(金)本学で開催した旨報告があり,平成17年度北東北国立3大学連携推進研究プロジェクトへの積極的な応募について依頼があった。

(3)本学のアスベストの使用状況等について事務局から説明があった。

 次回教育研究評議会を11月9日(水)13時30分から開催することとした。