役員会議事要旨 (平成17年度)
 
          平成17年度第1回役員会議事要旨

日  時  平成17年4月12日(火)16:00〜17:42
場  所  学長室
出席者  三浦(議長),池村,谷口,吉岡,白滝,荒木各理事,臼田,菊地各監事
陪  席  菊地学長特別補佐

議  事
1.平成16年度第26回役員会議事要旨の確認
  第26回議事要旨が確認された。

2.学長連絡事項
 学長から4月の出張予定について連絡があった。

3.審議事項について
  次の議案(1)から(7)について審議の結果了承された。
  (1)国立大学法人秋田大学個人情報保護規程(案)等について
  (2)秋田大学教育文化学部教員選考規則の一部改正(案)について
  (3)秋田大学医学部附属病院規程の一部改正(案)について
  (4)秋田大学における授業料その他の費用に関する規程の一部改正(案)について
  (5)秋田大学における研究の基本的な考え方について
  (6)秋田大学動物実験指針(案)について
  (7)秋田大学動物実験委員会規程(案)について

(8)国立大学法人秋田大学教育研究支援基金事務局運営要領(案)について
 事務局から説明があり了承された。また,国立大学法人秋田大学教育研究支援基金運営委員会構成員(案)について説明があり了承された。

(9)平成18年度概算要求について
 事務局から説明があり今後重点事項等について検討することとした。

4.報告事項について
  次の議案(1)から(4)について報告があった。
  (1)学長補佐について
  (2)国立大学法人秋田大学情報化推進基本計画について
  (3)福利厚生事業に関する国立大学法人秋田大学と秋田大学生活協同組合との協定について
  (4)中期計画の変更の認可及び17年度年度計画の届出について

(5)相談依頼弁護士について
  学長から昨年度依頼した3人の相談弁護士を今年度も同様に依頼することとした旨説明があった。

(6)大学主催による講演会等について
  事務局から報告があった。

(7)新聞・定期刊行物等の節減について(役員・事務局関係)
 荒木理事から報告があった。

(8)手形キャンパス警務員室について
  荒木理事から警務員室の表示を総合案内所としサービスの充実を図ること,及び正門の警務員ボックスは廃止するが交通整理や構内巡回等の警備業務は引き続き実施する旨報告があった。

5.当面の懸案事項について
  各理事及び菊地学長特別補佐から17年度の課題,懸案事項等について,次のとおり報告があった。
○池村理事
  ・16年度の業務実績の成果例,懸案事項 ・17年度の重点的課題として年度計画中の事項等
○谷口理事
  ・科研費の申請促進等 ・発明規程の制定等 ・各センター関係の規定の整備等 ・共同研究関係の事務処理等
○吉岡理事
  ・地域貢献事業 ・生涯学習,人材養成 ・16年度の社会貢献事業の総括 ・17年度の公開講座などの視点 ・国際交流,国際連携事業の16年度の主な事業と17年度の視点
○白滝理事
  ・本学の財務について ・法人化に伴う財務戦略 ・管理について ・減価償却と建物設備更新 ・資金の緊急出動等
○荒木理事
  ・事務局各部課室の当面の懸案事項
○菊地学長特別補佐
  ・認証評価関係等の16年度の活動経過及び17年度の課題について

6.その他
(1)学長から@国立大学法人評価委員会荒川委員の招聘講演会について A附属病院の経営について経営協議会で加藤附属病院長から報告願うこととした旨説明があった。

(2)臼田監事から監事に回付する文書について発言があった。

 次回役員会を4月25日(月)開催の経営協議会終了後開催することとした。

 



役員会 学長選考会議 各種委員会 部局長等連絡調整会議 経営協議会名簿 役員会名簿 教育研究評議会名簿