「秋田大学発ベンチャー」認定称号記授与式を開催しました。(25.12.24)

 

称号記を手にした天野氏(左)と吉村学長

 

左から伊藤URA、天野氏、玉本理事

 

 秋田大学は12月24日(木)「秋田大学発ベンチャー」認定称号記授与式を開催しました。

 授与式では、吉村昇学長より「秋田大学発ベンチャー」の第一号に認定された有限責任事業組合エルピーエス研究所・代表の天野憲一氏に対して認定称号記の授与を行いました。
 続けて学長から事業の発展に向けた激励のことばがあり、天野氏からは事業拡大に向けて邁進する旨、決意表明がありました。

 本大学発ベンチャーは、元秋田大学バイオサイエンス教育・研究センター准教授の天野氏によって平成25年2月21日に設立され、秋田大学在職時の研究成果をもとに、リムルス試験のために用いる標準品および免疫学・細胞生物学研究に用いる試薬としてのエンドトキシンを製造、販売しています。


 秋田大学では大学の研究成果を活用したベンチャー企業への支援を今後も継続して行っていきます。