平成29年度 第1回地(知)の拠点推進本部会議を開催しました

 地(知)の拠点推進本部では、平成29年6月7日(水)15:05から本部管理棟3F第1会議室で第1回本部会議を開催しました。

 地(知)の拠点推進本部は、地(知)の拠点大学による地方創生推進事業を全学的・総合的に推進し、地域の振興に寄与することを目的に、平成28年4月1日に設置されたもので、学長を本部長とし、各理事及び学部長、研究科長、地方創生センター長、地域創生推進役を部員とする組織となっています。

 会議では県内就職について現状の報告があり、最終年度(平成31年度)までの目標である「学生の地元就職率10%アップ」の達成について各部員から意見が出され、今後の進め方については学生支援・就職課及び各学部と連携して取組でいくこととしました。

 また『地(知)の拠点整備事業(COC事業)』(平成25年度採択)および『地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+事業)』(平成27年度採択)について、これまでの取組状況と今後の進め方について検討が行われ、 最後に本部長・山本学長から「県内就職率10%アップに向けて全学で取組みを進めていくこと」が述べられました。


地(知)の拠点推進本部 会議