1. ホーム
  2. 大学案内
  3. 学長カフェ

学長カフェ

教育環境、教育方法の改善、学生生活支援、キャリア支援、学内施設等について学生と意見交換を行い、今後の教育改善、学生生活等の充実を図っています。様々な学部・学科から毎回男女3名の学生を学長室に招き、会食形式でキャンパスライフや自身の将来等について語り合います。

【平成30年度 第1回】国際資源学部生

 平成30年10月11日、学長室において「学長と学生の懇談会(学長カフェ)」を開催しました。
 学長カフェは、教育環境や教育方法の改善、学生生活支援などについて学長と学生と意見交換を行い、今後の教育改善、学生生活等の充実を図ることを目的として、今年度新たに開催することとしたもので、今回は、国際資源学部から6名の学生さんに参加していただき、ケーキとコーヒーを口にしながら、山本学長と懇談しました。

 最初に、参加した学生さんに自己紹介をしていただいたあと、大学への要望や学生生活で困っている点などについて意見をいただきました。最初は、緊張していた学生さんも徐々に打ち解け、自学自習スペースの不足や構内駐輪マナーの改善のほか、授業カリキュラムへの要望など、現状と課題について積極的な意見交換を行いました。

 山本学長から、「皆さんが、秋田大学の学生として誇りをもって行動し、自信を持って卒業できるようこれからも頑張って欲しい。」とのメッセージがありました。

 今後、学生さんから寄せられた意見等も踏まえ、本学の教育及び学生生活、就職活動の支援のほか、大学構内の環境整備について検討のうえ対応していくこととしています。