就職ガイダンス「学内個別説明会の活用法」を行いました。

 

 秋田大学就職推進課では2月2日(火),第19回就職ガイダンス(学部3年次及び修士1年次向け)を開催しました。今回の参加者数は教育文化学部の学生が8名、工学資源学部の学生が14名(両学部とも大学院生を含む)でした。

 講師に株式会社学情の藤田氏を迎え,学内個別説明会に参加する意義や参加時の着目点,企業研究の仕方についてお話いただきました。また,個別説明会を今後の就職活動に効率的に活かすためのポイントについても具体例を交えて説明いただきました。

 今回のガイダンスを通して,参加した学生も,個別説明会の意義や重要性などを理解できたと思います。
学内個別説明会は,秋田大学の学生のために企業の方が実施してくれる貴重な機会です。その意義を理解し,ぜひ積極的に参加してほしいと思います。
学内個別説明会の情報は随時,アネットや掲示板等で更新していきますので,お見逃しなく!

 次回の就職ガイダンスは,2月16日(火)の「企業合同説明会の事前説明,ビジネスマナー」です。