1. ホーム
  2. 秋田大学横手分校
  3. 横手分校 いぶりがっこ作り

横手分校 いぶりがっこ作り

秋田県の名産品「いぶりがっこ」。 独特の風味と食感が魅力のいぶりがっこは、秋田土産の定番として空港や駅でも販売されています。このいぶりがっこの産地として古い歴史を持つ横手市山内三又地区において、秋田大学の学生が地元の方の指導のもと、いぶりがっこ作りに取り組んでいます。平成21~23年度は「秋田大学オフィシャルいぶりがっ こ製造プロジェクト」として活動を行い、いぶりがっこ作りのほか、販路拡大を目指したマーケティングにも挑戦しました。平成22~23年度には県内のスー パーで、約4,500パックを販売しました。 プロジェクトが終了した平成24年度以降も引き続き学生有志が製造に携わり、「いぶりばでぃ」の歴史を継承しています。

横手分校 いぶりがっこ作り