1. ホーム
  2. 秋田大学国際資源学教育研究センター
  3. センターの特色

センターの特色

国際資源学教育研究センター事業の特色

  1. 資源保有国の資源系大学や研究機関を対象に教育・研究能力強化のためのプログラム策定や人材育成を支援します。
  2. 資源保有国や国内関連企業などから大学院生や技術者・研究者を受け入れ、キャンパスでの理論的学習及び研究、秋田県を中心に資源関連現場での実習を通じて、実践に重きをおいた大学院レベルの教育を行います。
  3. 国際的に通用する資源学教育・研究を目指し、英語による指導を基本とします。
  4. 秋田大学工学資源学研究科(博士課程リーディングプログラムを含む)と一体となり充実した資源学教育を行う他、日本国内外の大学や研究機関と共同した先端的かつ高度な資源学研究を推進します。
  5. 資源開発利用に関連した秋田県及び近隣に基盤を有する民間企業などとの連携に基づき教育・研究活動を推進するとともに、国内資源の評価や開発にも貢献します。