1. ホーム
  2. 教育推進総合センター
  3. 教育開発
  4. 秋田大学WebClass

WebClassとは

WebClassは教材をWeb上で展開することにより、迅速なデータ処理及び管理を可能にするシステムです。資料の提示・テストの実行・レポート提出・成績データの集計を容易に行うことができます。
また、一度作成した教材は次年度や他講義にも活用できるので、授業準備の効率化・負担軽減にも繋がります。

主な機能

  • 資料の配布、提示
  • テスト/アンケートの実施
  • 電子掲示板 など

コース開設申請等について(教職員)

WebClassを授業で利用するためには、WebClass内にある『コース開設申請画面』よりコースの開設申請を行う必要があります。コース開設申請についての詳細は「コース開設申請について」を確認してください。

教員以外の職員がコース開設申請やコース編集を行いたい場合

教員以外の職員がコース開設申請やコース編集を行いたい場合は、下記に従い、利用者申請をしてください。

申請先
教養基礎教育科目
国際資源学部専門科目
教育文化学部専門科目
理工学部(工学資源学部)専門科目
総合学務課教務担当
kyomu@jimu.akita-u.ac.jp
医学部専門科目 総合地域医療推進学講座
sogochiiki@med.akita-u.ac.jp
申請時記載必要事項
  • 教職員番号
  • 氏名
  • コース名(※既開設コースを編集したい場合のみ記載してください)