【高大接続】2015.4.14~5.8 高大接続授業「実感できる!物理学」を実施しました。

電磁気の実験の様子

 

 平成27年度新入生のうち,物理科目が未履修,未修得である希望者に対し,工学資源学研究科5名の教員により,下記5つのテーマについて高大接続テキスト「実感できる!物理学」を活用した実験や講義等の特別授業が行われました。

テーマ①:力と運動 … 万有引力
テーマ②:音の実験 … 音声や楽器の音についての実験
テーマ③:光の実験 … 波の性質を実感できる、CDを使った光の干渉実験
テーマ④:熱の実験 … 熱を力に、力を熱に変えられることが実感できる実験
テーマ⑤:電磁気の実験 … 電気および磁気に関する物理現象についての実験

授業内容
実験や講義は,高大接続テキスト「実感できる!物理学」の内容に基づき, 物理学のおもしろみに触れながら行われ,いずれのテーマにおいても受講生が楽しみながら授業に参加できるよう工夫がなされていました。
授業の冒頭では,高校までに物理を履修していない学生も物理を身近に感じ意欲的に授業に臨めるよう,一般的に知られている人物名や身近な物理現象について説明がありました。
講義では,各テーマについての基本的な知識の確認などが行われ,参加した学生たちは具体的な説明に興味深く聞き入っていました。
 実験は,日常の生活で経験している物理現象を紹介したり,授業内で学んだことを検証したりと,実際に体験しながら学んでいました。
授業後に実施したアンケートでは,「実感しながら理解することができた」「このような機会を増やしてほしい」という感想がありました。
大学での物理の学習に不安を感じている受講生がほとんどでしたが,「実感できる!物理学」に参加し,今後の学習に役立つと感じた学生も多くいるようでした。