News & Topics

  1. ホーム
  2. News & Topics
  3. 「オープンキャンパス2017」を開催しました。

「オープンキャンパス2017」を開催しました。

研究室企画の様子(鉱物資源・テクトニクス研究室)

 

研究室企画の様子(資源環境物質循環研究室)

 

海外資源フィールドワーク写真展の様子

 

国際資源学部全体説明会の様子

 

平成29年7月29日(土)に,「オープンキャンパス2017」が行われました。

国際資源学部では,学部の概要や入試情報,各コースなどを紹介する全体説明会,各研究室の研究内容を見てもらう研究室企画,そして初開催となる海外資源フィールドワークで訪れた世界各国のスナップ写真を展示した写真展を行いました。

全体説明会では,柴山敦教授(副学部長)から学部概要説明のほか,海外資源フィールドワーク先の中からミャンマー,フィリピン,オーストラリアでの学生の体験発表も行われました。発表では,学んだことのほか,失敗談も紹介され,参加した高校生においてはさらに関心を高めたのではないでしょうか。

高校生の皆さんにとっては,普段はあまり目にすることのない研究機器や岩石等を見たり,教員や留学生を含む大学生と交流することで,国際資源学部を身近に感じてもらうことが出来たのではないかと思います。

当日は多数の方に来場いただきありがとうございました。今回のオープンキャンパスに参加された皆さんと,近い将来秋田大学でお会いできることを楽しみにしています。

※「海外資源フィールドワーク」とは,資源に関連する最新の実情について,海外で調査し,学ぶことを目的とした3年次必修科目の実習です。日本国内だけでは体験することのできないダイナミックなフィールドで,世界が直面している資源関連の様々な課題について,習得した専門基礎知識をもって学んでいきます。