3つのコース

  1. ホーム
  2. 学部紹介
  3. 3つのコース

国際資源学部では、「日本や世界の資源政策を担い折衡・交渉ができる人材」「世界をフィールドとして実践力を発揮できる技術人材」といった文理双方のグローバル資源人材の義成を実現するため、3つのコースを設けます。

資源政策コース 文系 資源政策コース 文系

世界の資源情勢を正確に分析・考察する力や資源国との交渉力を身に付けた資源戦略を担う人材を養成します。

  • 資源・開発の経済や国際情勢の理解
  • 資源国の法制度や政治制度
  • 資源探査開発に関わる交渉学
  • 資源開発地域の歴史・文化・宗教
詳しい内容はこちらから
資源地球科学コース 理系 資源政策コース 文系

世界を対象にした資源分布の予測と新たな地球資源の可能性を探求する最先端地球科学分野の技術者・研究者を養成します。

  • 資源分布の予測
  • 新たな鉱山資源の探求
  • 最先端地球科学からの地球史解析
  • 資源生成システムの解明
詳しい内容はこちらから
(資源地球科学コースホームページへ)
資源開発環境コース 理系 資源政策コース 文系

限りある地球資源を持続的かつ有効に活用するため、地球環境に配慮した資源開発と資源循環系社会の形成に寄与できる技術者・研究者を養成します。

  • 資源開発技術
  • 資源生産の最適手法
  • リサイクル・製錬技術
  • 鉱山における環境保全技術
詳しい内容はこちらから