MENU

NEWS & TOPICS

【重要】インターネット出願の記入誤り等について

インターネット出願の手続および検定料の支払いを終えてから記入の誤りに気がついた場合は,以下のとおり対応してください。
検定料を支払う前に気がついた場合は,初めから再度入力し直してください。

○検定料を支払ってから誤りに気がついた場合
<「出願する入試の情報」(入試区分,志願学部等)の入力誤り>
管理者(大学側)からも修正不可能です。初めから再度入力し直し,検定料も再度支払ってください。誤りのあった分の検定料については「令和2年度一般入試学生募集要項」p44を参照して,返還の手続を行ってください。

<写真データ>
試験当日に本人確認を行うための写真ですので,客観的に明らかに不鮮明である場合は管理者(大学側)から新たなデータの提出を依頼する場合があります。本人からの申し出により差し替えることはできません。

<センター試験受験科目の入力誤り>
管理者(大学側)から修正可能です。任意の様式に修正内容を記入し,押印した上で志願票等と併せて提出してください。

<上記以外(住所,高校名等)の入力誤り>
管理者(大学側)から修正可能です。出力した志願票等を朱書きおよび訂正印にて修正(添付ファイルの修正例参照)して提出してください。受理する際に大学側でデータを修正します。