1. ホーム
  2. あきた理系プロジェクト
  3. 潟Aルビオン・白神研究所 施設見学・交流会を実施しました(2.10.12)

潟Aルビオン・白神研究所 施設見学・交流会を実施しました(2.10.12)

圃場にて

 

交流会の様子

 

 令和2年9月26日(土)に、あきた理系プロジェクトの一環として、潟Aルビオン・白神研究所において、施設見学・交流会を実施しました。

 はじめに、潟Aルビオン・白神研究所について概要を説明いただき、米田研究棟、圃場、清水岱研究棟を見学しました。
 保育園を再利用した米田研究棟では最新の機器やバイオテクノロジー等の技術に触れることができました。また、圃場では完全無農薬で植物を育てることの価値や、その管理の大変さを知ることができました。最後に見学した清水岱研究棟では収穫後の植物とその香りに囲まれる中で、実際に植物を手に取ったりしながら、収穫後の植物の洗浄や乾燥など加工についてや、自社で植物を育て研究することになった経緯などを教えていただきました。

 見学後は、研究所の女性メンバーとの交流会を実施し、それぞれのキャリアや現在の業務内容など、参考となるお話をしていただきました。
 
 終了後のアンケートでは、「より一層、将来化粧品に関わりたいという気持ちが強くなりました。」「最前線の研究の様子を見ることができておもしろかったです。」といった感想が寄せられました。

その他の感想や写真はこちらもご覧ください。

本プロジェクトは、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の次世代人材育成事業「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」採択事業で、理系女子学生の増加、女性人材の裾野拡大を目標に、女子中高生およびその保護者・教員を対象とした取組を実施するものです。