1. ホーム
  2. このプロジェクトについて
  3. 共同オフィスアワー

共同オフィスアワー

共同オフィスアワーとは?

写真:共同オフィスアワー

 「複数の教員が、学生からの質問を受け、アドバイスする場」のことです。場所と時間の制限がありますが、さまざまな対応や利用方法が設定できます。
具体的には、

  1. 大学院生からも参加して貰い、科目や学生生活などの質問についてアドバイスを受ける。
  2. 複数の教員と学生が、特定の質問だけではなく関連した研究や大学での研究などの情報交換ができる。
  3. 科目や研究だけではなく、学習方法・科目選択方法・未履修科目対策などのアドバイスもできる。

などがあります。

 「共同オフィスアワー」は、まさに「学習力が触発されるユニバーサルスペース」です! この「時間と空間の場」を有効に活用できるよう内容を検討しています。

平成24年度【前期】共同オフィスアワー実施時間・場所(※終了しました。)
  数学 化学
実施日

前期
毎週火曜日

前期
毎週水曜日

時間 16:10 〜 17:40
場所 一般教育2号館 101 一般教育1号館 103
実施体制 教員2名,TA1名 教員1名,TA1名

※化学の共同オフィスアワーの詳しい内容については、こちらをご覧ください。PDFダウンロード

平成24年度【後期】共同オフィスアワー実施時間・場所
  数学
実施日

後期
毎週火曜日

時間 16:10 〜 17:40
場所 一般教育2号館 101
実施体制 教員2名,TA2名
「数学・質問教室」という名前で実施されている、初年次生を対象とした共同オフィスアワーを紹介します。

写真:学生が個別に質問しています
学生が個別に質問しています

写真:先生も学生のそばで支援します
先生も学生のそばで支援します

写真:共に考えよう
共に考えよう

 これは、基礎数学を担当している教員が中心となって進めている取組ですが、実際に現場で学生を指導しているのは教員だけではなく、TA(Teaching Assistant)と呼ばれる3名の大学生と大学院生も参加しています。
 この場に訪れる初年次生は、主に自分が受けている授業でわからなかった箇所を質問したり、テスト対策として利用しています。
  講義形式の授業とは違い、学生が自らわからない所を個別的に質問することができ、マンツーマンで教えてもらえるので、自分のペースで、かつ、納得いくまで学ぶことができます。

ページの先頭へ