【1月22日】第3回心理実践フォーラム『矯正領域で活きる教育の仕事、そしてやりがい 』を開催します。

教育文化学部附属教職高度化センターでは、『矯正領域で活きる教育の仕事、そしてやりがい 』と題して、第3回心理実践フォーラムを開催します。
是非、多数のご参加をいただけますようお願いいたします。

  第3回心理実践フォーラム『矯正領域で活きる教育の仕事、そしてやりがい 』
日時 令和2年1月22日(水)12:50-14:20
会場 教育文化学部60周年記念ホール
〒010-8502 秋田市手形学園町1-1
内容 ◆講演①「少年院とは~非行少年の立ち直りに向けて~」
  法務省矯正局少年矯正課 企画官 山本 宏一 氏
◆講演②「保護観察領域で活かされる矯正職員の専門性」
  福島自立更生促進センター 保護観察官 新屋敷 元 氏
◆講演③「成人刑務所でのかかわりとやりがい」
  秋田刑務所 教育専門官 後藤 亘 氏
対象 秋田大学関係者,秋田刑務所関係者,秋田県内教職員
その他関心のある方どなたでも
参加申込 参加を希望される場合は,【1月21日(火)17:00】までに下記担当あて所定の申込書を送付してください。
秋田大学教育文化学部総務担当
FAX : 018-833-3049
e-mail : kyosou@jimu.akita-u.ac.jp
備考 ・詳細は添付のリーフレットをご覧ください。
・参加費は無料です。
◎フォーラム終了後,15:00より,学生を対象とした座談会を開催します。詳細は添付のチラシをご参照ください。