長谷川章教授の寄稿文が秋田魁新報に掲載されました。

 

掲載日/放送日 掲載誌等/テレビ局 掲載内容/番組内容
2021年9月10日(金)
8面
秋田魁新報 <連載>「旅と移動 世界×文化」 第十回
長谷川章教授(国際文化講座)が「サハリン「辺境」を問い直す」を寄稿し、明治以降、日露双方から「辺境」とされたサハリンをめぐる人々の移動や文学作品について、ロシア・日本とともに先住民の立場からも多様な視点で論じました。