保健管理センターからのお知らせ

  1. ホーム
  2. 保健管理センターからのお知らせ
  3. デング熱の国内感染についての注意(1)

デング熱の国内感染についての注意(1)


 2014年8月より、国内でデング熱に感染した患者が報告されています。
デング熱は蚊が媒介するウィルス感染症で、人から人への感染はありません。
9月9日の時点で国内感染したと考えられる場所と人数は、代々木公園周辺(83名)、新宿中央公園(1名)、神宮外苑もしくは外濠公園(1名)、千葉県千葉市(1名)です。
これらの場所で蚊に刺され、3〜7日程度で高熱、頭痛、目の痛み、関節などの症状が見られた場合は、デング熱の可能性もあり、速やかに医療機関を受診して下さい。
 
 最新の情報に注意して下さい。

 詳細は下記サイトを参照して下さい(本文も下記サイトより引用しました)。


厚生労働省 デング熱について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/dengue_fever.html
国立感染症研究所 デング熱
http://www.nih.go.jp/niid/ja/diseases/ta/dengue.html



                              平成26年9月10日
                              秋田大学保健管理センター

 

利用時間

月曜日〜金曜日

午前8:30〜午後5:00

受付

受付

保健管理センター事務室

内科相談

悩み事、心の相談

毎日
学外カウンセラーの相談日 毎日
眼科、耳鼻咽喉科の相談 毎月1回

看護師が 常駐しておりますので、 身体・心の相談など、いつでもお気軽にお越しください。

  • 健康相談の日時はこちら
  • カウンセリング日時のご案内
  • AED情報
  • 夜間・土日祝日の医療機関はこちら