沖縄トラフの伸張・沈降の時期は200万年前以降~久米島沖の海丘斜面の堆積岩の年代測定から解明~

 

秋田大学(学長:山本文雄)は、琉球大学、総合地球環境学研究所、東京大学大気海洋研究所からなる研究チームで沖縄トラフの伸張・沈降の時期が200万年前以降であることを解明し、2021年9月10日付けで「Island Arc誌」にオンライン掲載されました。・・・・・