腎がんの「ゲノム医療」に貢献~日本人での原因遺伝子・発症リスク・臨床的特徴の大規模解析~

 

秋田大学(学長:山本文雄)は、理化学研究所、東京大学、京都大学、国立がん研究センター、佐々木研究所附属杏雲堂病院との共同研究グループで、世界最大規模となる7,000人以上のゲノムDNA解析を行い、日本人遺伝性腎がんの原因遺伝子・発症リスク・臨床的特徴を明らかにしました。・・・・・