JICA・秋田大学が資源分野の連携協定を締結
開発途上国の持続的な鉱物資源開発や人材育成を通じ、脱炭素社会の実現や、鉱物資源の安定供給に貢献!

 

「信頼で世界をつなぐ」をビジョンに掲げ、日本の政府開発援助(ODA)実施機関として開発途上国への国際協力を行っている独立行政法人国際協力機構(理事長:田中明彦、本部所在地:東京都千代田区、以下:JICA)と、国立大学法人秋田大学(学長:南谷佳弘、本部所在地:秋田県秋田市手形学園町1-1、以下:秋田大学)と資源分野の連携協定を締結します。・・・