1. ホーム
  2. 秋田大学北秋田分校
  3. 秋田大学北秋田分校とは

秋田大学北秋田分校とは

北秋田分校とは

秋田大学と北秋田市は、平成21年10月6日に
①北秋田市の豊富な地下資源を活用した産業振興
②地域を支える人材育成
③地域住民の健康増進

の3つを柱とする連携協定を締結しています。その協定に基づき、県北地域へ大学の教育研究資源を発信する拠点として、北秋田市に「秋田大学北秋田分校」を開設しました。
今後は、大学教員の派遣、地域への教育支援、地域資源活用の検討、地域の魅力発掘 等の活動を計画しています。県北地域のニーズに応じた資源の提供により、地域に住む人々に活力を与え、秋田大学と北秋田市が共に発展していきたいと考えています。

「秋田大学北秋田分校」開設のごあいさつ

北秋田市長 津谷 永光

秋田大学北秋田分校の開設に際し、吉村学長をはじめ、ご尽力いただきました関係各位に深く感謝を申し上げます。
 北秋田分校は、地域で抱えているニーズを汲み取り、解決にむけて秋田大学の様々なシーズを活用していくための活動拠点になります。雄大な自然を 活かしたフィールドワークや、資源を活用した産学官連携、様々な講座といった地域の要請や課題に対し、これまでにはなかった秋田大学の持つ教育研究資源や 学生の力を活用できるということは、私たちが目指す「元気な北秋田市」に繋がるものと確信しています。
 秋田大学と北秋田市がそれぞれの資源を活かし、連携を図りながら、市民の方々にも積極的に参画していただき、北秋田市の活性化に向けた分校の運営を目指します。

北秋田市長 津谷 永光

秋田大学70周年