【講習番号2134M026】講習の質問に対する回答

受講者からお寄せいただきました質問・意見に、講師から下記のとおり回答がありましたので、お知らせします。

Q.ミドルリーダーとなる教員の人数が少なく、それ以上のベテラン教員の大量退職、若い教員の大量採用により、学校の運営の危機が懸念されています。具体的にどのようにしたら、充実した学校教育を保てるのか(引継ぎ)、先生方のご意見を知りたいです。

A.退職者と採用者の急激な増加に対しては、貴重な経験知をどのように継承していくかが大きな課題となっています。
 県によっては、その分野で中核的に活躍しているコアティーチャーを指定し、研修会での講師や実際の授業映像のデータの蓄積に努めています。
 また、各校においてはベテラン中心の主任命課ではなく、ベテランが在職中に若年・中堅層を主任とし協働しながら各分掌、学校の活性化に努めている例もあります。県・設置者・各校による創意ある取組が求められています。