NEWS&TOPICS
NEWS&TOPICS

当研究科藤井光教授の研究開発テーマが、NEDO2020年度再生可能エネルギー熱利用にかかるコスト低減技術開発事業に採択されました

 当研究科研究科長、資源開発環境学専攻の藤井光教授の研究テーマが、NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)2020年度「再生可能エネルギー熱利用にかかるコスト低減技術開発」事業(高度化・低コスト化のための共通基盤技術開発項目)に採択されました。
 これは,2018年7月に閣議決定された「第5次エネルギー基本計画」で求めらている、低炭素社会、さらには脱炭素社会の実現に資する再生可能エネルギー熱利用の普及拡大を目指すものです。

 詳細は次のとおりです。
テーマ名:「見かけ熱伝導率の推定手法と簡易熱応答試験法および総合型設計ツールの開発・規格化」
委託先:国立大学法人秋田大学
    国立大学法人北海道大学
    国立研究開発法人産業技術総合研究所
事業機関:2020年度~2023年度