NEWS&TOPICS
NEWS&TOPICS

文部科学省「科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ創設事業」に採択されました

 

本研究科が、文部科学省 「科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ創設事業」に採択されました。

文部科学省 「科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ創設事業」は、①博士後期課程学生の処遇向上(生活費相当額及び研究費の支給)と、②キャリアパスの確保(博士後期課程修了後のポストへの接続)を、全学的な戦略の下で実施する大学を支援することを目的として創設されました。
国際資源学研究科では、「SDGs達成に貢献する文理融合型高度資源系人材育成」をテーマに下記の事業を実施します。

1.研究力向上に向けた取組
  ⅰ)情報交流ラウンジの開設と研究活動のデータベース化による博士学生の
交流と見える化の推進
  ⅱ)研究力向上のための研究発表会の定期的な開催
  ⅲ)企業との共同研究を通じた研究インターンシップの実施
2.博士後期課程修了後のキャリアパスに向けた取組
  ⅰ)博士学生の研究活動と企業ニーズのデータベース化によるマッチング
3.学生への経済的支援
  ⅰ)支援額:研究専念支援金(生活費相当額)180万円/研究費 30万円
  ⅱ)支援予定者数 8人/博士後期課程1学年あたり
4.事業期間
  令和2年度~令和9年度(8年間)