NEWS&TOPICS
NEWS&TOPICS

本研究科 縄田浩志教授編著の「現代中東の資源開発と環境配慮ーSDGs時代の国家戦略の行方」が出版されました

 

資源政策コースの縄田浩志教授編著の「現代中東の資源開発と環境配慮ーSDGs時代の国家戦略の行方」(法律文化社)が出版されました。
本書は、2019(令和元)年5月に秋田市で開催された日本中東学会第35回年次大会の公開講演会「中東地域における多元的資源観の醸成を目指して」(秋田大学大学院国際資源学研究科と人間文化研究機構基幹研究プロジェクト「現代中東地城研究」との共催)における口頭発表と議論に基づき出版されました。天然資源を中心として「多元的資源観」の醸成による環境問題解決志向の学際的・超学際的研究を切り拓くことにより文理融合による地域研究の一層の躍進に努めている「現代中東地城研究」秋田大学拠点(拠点代表者:藤井光、研究代表者:縄田浩志)の研究成果の柱となるものです。

「現代中東の資源開発と環境配慮ーSDGs時代の国家戦略の行方」
目次
はしがき
巻頭資料
第Ⅰ部 中東の天然資源と自然環境
 第1章 資源と中東を定義する 縄田 浩志(秋田大学大学院国際資源学研究科教授)
 第2章 中東の自然環境、生活様式、産業構造 縄田 浩志
第Ⅱ章 エネルギー資源と日本・中東関係
 第3章 エネルギー資源開発と日本・中東関係 片倉 邦雄(日本アラブ協会副会長)
 第4章 日本の中東和平外交と多重的協力関係への試み 片倉 邦雄
第Ⅲ章 新たな資源探査と技術開発
 第5章 アラブ首長国連邦における石油地質と地球温暖化ガス削減研究 千代延 俊 (秋田大学大学院国際資源学研究科准教授)
 第6章 中東地域の鉱物資源 渡辺 寧(秋田大学大学院国際資源学研究科教授)
第Ⅳ章 変わってきた産油国の国家戦略
 第7章 湾岸産油国の資源経済と国家ビジョン 保坂 修司(日本エネルギー経済研究所理事・中東研究センター長)
 第8章 現代中東の環境問題への取り組み 縄田 浩志
第Ⅴ章 これからの資源管理の課題
 第9章 「持続可能な資源管理」に向けて 縄田 浩志
あとがき 藤井 光(秋田大学大学院国際資源学研究科長・教授)