NEWS&TOPICS
NEWS&TOPICS

秋田大学国際資源学研究科の学生が日本地球惑星科学連合2021年大会 固体地球科学セッションにおいて学生優秀発表賞を受賞しました

本研究科 資源学専攻 博士後期課程3年の左部翔大さんが、日本地球惑星科学連合2021年大会 固体地球科学セッション(2021年6月6日)での「新第三紀東北日本弧の火成活動に伴われる銅の移動システム」と題する講演が高く評価され、学生優秀発表賞を受賞しました。