NEWS&TOPICS
NEWS&TOPICS

国際資源学部説明会の講師と模擬授業のご紹介です。

 

高校生,保護者の皆様,是非,ご参加下さい。お申し込みは,下記申込フォームから!!

講  師:秋田大学国際資源学部資源政策コース 小田潤一郎准教授
模擬講義タイトル:エネルギー資源と環境:正解のない問題に取り組む
要  旨:
私たちの便利で快適、安全な生活のため、石油・ガス・石炭といったエネルギー資源、さらには鉄、セメント、アルミ(その源となる鉱物資源)が使われてきました。一方、世界の最貧国に目を向けると、貧困に苦しむ方、スラム街に住まざる得ない方、電力を十分使うことができない方もたくさんいます。このような皆さんは、まだ、エネルギー資源、鉱物資源の恩恵を受けることができていません。

石油・ガス・石炭を使う(燃焼する)と二酸化炭素CO2が排出され、地球温暖化がますます進みます。しかし、CO2排出削減には費用がかかるため、CO2排出削減を行うと経済成長を遅らせます。「カーボンニュートラル」と口でアピールしても、CO2削減の費用負担は避けたいのが本音です。言い換えると、環境と経済は当事者にとって両立しません。

このような「正解のない問題」を皆さんと一緒に考える模擬講義とします。