平成26年度秋田大学公開講座「地球を調べ、資源を考える-地層の観察から秋田の昔を探る-」を開催します。

 

終了しました。

 平成26年度秋田大学公開講座「地球を調べ、資源を考える-地層の観察から秋田の昔を探る-」を開催します。
 本講座は、地層の観察を通して、地球と資源の関わり合いを考えることを目的とします。男鹿半島は日本列島の形成を知るうえで重要な地層が分布する地域として知られています。実際に野外に出かけて地層を調べることによって日本列島がどのようにしてできたのか、なぜ秋田に地下資源が豊富なのかを学びます。

項目名 内容
名 称 平成26年度秋田大学公開講座「地球を調べ、資源を考える-地層の観察から秋田の昔を探る-」
日 時 平成26年10月11日(土)
9:00~17:00 ※雨天決行
場所 秋田大学国際資源学部棟2階 G217
男鹿半島野外調査フィールド(バスで移動します)
対 象 どなたでも
定 員 30名
受講料 1000円
申込締切 平成26年10月3日(金)
お申し込み・お問い合わせ 秋田大学地域創生課
TEL:018-889-2270/FAX:018-889-3162
E-mail:shakoken@jimu.akita-u.ac.jp