国内最大級のハイブリッドロケット用発射台が完成 7月29日に完成披露会を開催

 

 秋田大学(学長:澤田賢一)イノベーション創出総合研究機構「秋田宇宙開発研究所(所長:和田豊 秋田大学講師)」が開発を進めている秋田県産小型観測ロケットの打ち上げ用発射台が完成しました。発射台の高さは10mで、日本の大学で所有するものでは国内最大級のハイブリッドロケット用発射台となります。・・・・・