平成30年度名誉教授称号授与式を挙行しました

 

称号授与の様子

 

挨拶をする山本学長

 

式終了後に行われた記念撮影

 

 秋田大学は4月20日、平成30年度名誉教授称号授与式を挙行しました。
 名誉教授の称号は、本学に長年勤続した教員や教育・学術において顕著な功績を残した教員などに贈られるもので、平成30年度の対象者は7名。
 式では山本文雄学長から「豊富な経験・業績を持ち、これまで様々な場面で本学を支えてこられたことに対して心より感謝申し上げる。今後も専門分野などで引き続き活躍を続けてほしい」と挨拶があり、式の終了後には記念撮影が行われました。