「平成29年度秋田大学教養基礎教育優秀授業奨励賞表彰状授与式」を挙行

 

 

 

 

 秋田大学は6月22日、平成29年度秋田大学教養基礎教育優秀授業奨励賞の表彰状授与式を挙行しました。
 これは本学の教養基礎教育における授業評価(総括的評価)において、「学生からの評価」が特に高いと認められる科目の担当者を表彰することによって、さらなる教育改善に資することを目的に実施しているもの。教養基礎教育科目を単独で担当している教員の中から、同大教育推進総合センターが「授業の工夫度合い」、「質問のしやすさ」や「教員の熱意」などの項目で学生からの評価が特に高い上位3名の受賞者を選出し、質の高い授業を提供して教養基礎教育へ貢献したものとして、「優秀授業奨励賞」を授与しています。
 平成29年度は同大教育推進総合センターのGrafstrom Ben講師、国際交流センターの市嶋典子准教授、佐々木良造助教が受賞し、志立正知理事(教育・学生・地方創生・広報企画担当)・副学長から表彰状が送られました。
 表彰状授与に引き続いて行われた志立理事、後藤猛教育推進主管と受賞教員との懇談では、「授業の伝え方で気をつけていること」や「授業を受ける学生の様子」などについて話が交わされ、より一層の教育改善に努める姿勢が見られました。