1. ホーム
  2. 【22.10.14】ボツワナ共和国鉱物エネルギー水資源大臣が講演 「秋田大学国際資源学教育研究センターシンポジウム」を開催

【22.10.14】ボツワナ共和国鉱物エネルギー水資源大臣が講演 「秋田大学国際資源学教育研究センターシンポジウム」を開催

 秋田大学(学長:吉村昇)は、10月20日、手形キャンパス内で国際資源学をテーマとするシンポジウムを開催します。
 秋田大学は昨年10月、国際的視野を持つ資源開発人材養成や、資源保有国への技術協力のための拠点として学内に国際資源学教育研究センターを設置。アフリカの資源国・ボツワナ共和国での鉱山系の「ボツワナ国際科学技術大学」新設プロジェクトへの協力や、同国から留学生等の受け入れを同センターが中心となり行っています。・・・