分校長が秋田市立東小学校で講演

 

 

 秋田大学男鹿なまはげ分校長 茂木優は10月23日(木)、秋田市立東小学校の6年生86名を前に『夢をもって生きるために、夢を実現させるために』と題した講演を行い、総合的な学習の時間の講師をつとめました。
 茂木分校長は、自身の、挫折を味わいながらも夢を追い続け実現させるために努力した姿を熱く熱く語りかけ、『基本を学び目指すは全国制覇!』とある母校秋田商業高校レスリング部の部訓を引き合いに出しながら、挨拶をする、遅刻をしない、係の仕事は怠けない、等といった学校生活の基本の大切さを話しました。
 終了後の質問タイムは予定を大幅に超える40分にも及び、子どもたちの心に強く響いた会になったようでした。