経営協議会議事要旨 (平成17年度)
 
        平成17年度第3回経営協議会議事要旨

日  時  平成17年6月21日(火)13:30〜15:16
場  所   事務局第一会議室
出席者   三浦(議長),白滝,荒木,菊地(賢),鈴木,辻,菊地(芳)各委員, 臼田,菊地各監事
欠席者  加藤,佐藤,栗谷各委員
陪 席  池村,吉岡各理事, 熊田教育文化学部長,飯島医学部長,川上工学資源学部長,石川附属図書館長

議 事
1.第2回経営協議会議事要旨の確認
 第2回議事要旨が確認された。

2.平成16年度財務諸表(案)について
 事務局から説明があり,了承された。

3.平成17年度学内予算(案)について
  事務局から説明があり,了承された。なお,医学部附属病院の充実に関して次のとおり意見交換があった。(○は学外委員,△は学内委員)
○ 6床病室や4床病室で快適な居住環境になっているが,入院患者は減っているのではないか。再開発整備についてはどのように動いているのか。
△ 一時期入院患者は減ったが,通常ベースに回復している。最近ISO9001の認証を取得した。病院再開発は最重要課題としている。

4.平成16事業年度に係る業務の実績に関する報告書(案)について
  菊地学長特別補佐及び事務局から説明があり,了承された。なお,学長から本日の役員会に諮り,6月末日まで国立大学法人評価委員会に提出することとなるが,字句及び体裁等の修正が必要な場合は学長に一任願いたい旨説明があり,了承された。

5.17年度年度計画の一部変更について
  菊地学長特別補佐及び池村理事から説明があり,審議の結果了承された。なお,学長から本日の役員会に諮り,文部科学省へ届け出し公表する旨説明があった。

6.国立大学法人秋田大学財務企画会議規程の一部改正(案)について
  事務局から説明があり,了承された。

7.経営協議会学外委員アンケートへの対応について
  事務局から説明があり,了承された。

8.報告事項
(1)平成18年度概算要求について
  学長から各部局長等からの要求に基づき取りまとめた旨説明があった。また,今後の対応について学長に一任願いたい旨説明があり,了承された。

(2)国立大学法人等の役員の報酬等及び職員の給与の水準の公表について
  事務局から報告があった。なお,教育職員の年齢表示に60歳以上が示されていないとの指摘があり,後日調査の上各委員に通知することとした。
※ このことについては,6月28日付け文書により「給与を比較する職種の国家公務員は60歳定年であり,60歳を超える比較対象がないことから,比較対象年齢を「4月1日の年齢が20歳以上60歳未満」に統一していることによる。」旨通知した。

9.その他
(1)国立大学の予算充実について
  学長から社団法人国立大学協会から要請のあった平成18年度概算要求に向けた国立大学の予算充実での対応について説明があった。

(2)石川附属図書館長から特色ある大学教育支援プログラム「三学部連携による地域・臨床型リーダー養成」について説明があった。

(3)秋田県における癌研究について,本学でも研究発表願いたい旨要望があった。

 次回経営協議会は,9月を予定し後日日程調整を行うこととした。