2015.2.8 北海道・東北ブロック「学生発表会2015」を開催しました

 

 

 

 

  優秀賞受賞
   秋田大学「ハピネッツ応援しようよプロジェクト」チーム
 

 平成27年2月8日(日)、カレッジプラザにおいて6大学8チームが参加して、「北海道・東北ブロック学生発表会2015」が開催されました。昨年に引き続き2回目の開催となり、教職員・学生総勢70名が参加しました。
 司会進行は、前半を岩手大学学生が、後半は秋田大学学生が交代で担当し、学生受付けや会場案内など秋田大学の学生スタッフの手により、当日の会運営は学生主体で進められました。発表は各大学で取り組んできたテーマについて始めに担当教員がねらい等についてプレゼンを行い、次に学生たちが各大学の活動や成果についてそれぞれの個性を活かした発表が繰り広げられました。
 本学のチームは、プログラム4番目に登壇し、リーダー学生の「皆さんは、ピンク色にどんなイメージをもっていますか?」というフロアへの投げかけを切り出しに、3名の学生によるリレー形式で発表が展開されました。ステージ前に出てフロアに語りかけたり、疑問を投げかけたりして単調な発表にならない工夫もあり、1年生ながらも堂々と自分たちの想いと成長を伝えた熱のこもった発表でした。





 後半は、場所を移して教職員・学生の交流の場が設けられ、他大学の学生との交流や他大学の教員からアドバイスを受けるなど、垣根を越えた交流の様子が多々見られました。





発表内容は以下のとおりです。

大学名
発表タイトル
岩手県立大学「IPU-EプロジェクトELEViX(エレヴィックス)くる街プロジェクト」
旭川大学「ラーメンによる“街の元気づくり” ―3,810杯の魔力―」
岩手大学「岩手大学学内カンパニーECL活動報告」
秋田大学「ハピネッツ応援しようよプロジェクト」
秋田県立大学「全国農学系大学間交流に企画・運営スタッフとして参加して学んだこと」
札幌市立大学「札幌市立大学デザイン学部 インターンシップの取組み・成果報告」
旭川大学「旭川大学経済学部 浅沼ゼミナール活動報告」
岩手県立大学「岩手県立大学 はまぎくおでんせ宮古プロジェクト」


<審査結果>
最優秀賞旭川大学「ラーメンによる“街の元気づくり”―3,810杯の魔力―」
優 秀 賞 秋田大学「ハピネッツ応援しようよプロジェクト」
  〃岩手県立大学「岩手県立大学 はまぎくおでんせ宮古プロジェクト」
秋田市長賞札幌市立大学「札幌市立大学デザイン学部 インターンシップの取組み・成果報告」
秋田魁新報社賞岩手大学「岩手大学学内カンパニーECL活動報告」

ACEP(アセップ)

  • 産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業
  • 北海道・東北ブロックの取組
  • ACEP(秋田大学の取組)
  • ACEP(秋田大学の取組)パンフレット
  • お問合せ

    訪問者別メニュー

  • 在学生のみなさんへ
  • 高校生のみなさん、保護者の皆様へ
  • 産業界等の皆様へ
  • 取組実績
  • キャリア関連用語集
  • キャリアポートフォリオ
  • スタッフブログ
  • 秋田大学のホームページへ