北島正人准教授の見解が秋田魁新報に掲載されました。

最近の少年の傾向について,小中学校のスクールカウンセラーとして活動する本学部・北島正人准教授の見解が秋田魁新報に掲載されました。

掲載日/放送日 掲載誌等/テレビ局 掲載内容/番組内容
2018年8月29日(水)
27面
秋田魁新報 深夜徘徊や飲酒等で補導した少年の割合が減少する一方でネットに関係する補導が相次いでいることについて,
北島准教授が「(最近の少年はSNS等で)「不特定多数から一時的な評価をされることを気にする傾向がある」と
分析した上で「一時的に誰かに認めてもらうために,危険な世界に首を突っ込まないよう気を配る必要がある」と
警鐘を鳴らした。